速水 もこみちさんの弟 「トラブル」言い分に食い違い 

俳優の速水 もこみちさん(33)の弟が逮捕された傷害事件で、この弟と、交通トラブルとなった男性の、警視庁への言い分が食い違っていることがわかった。
速水 もこみちさんの弟の表 久禎容疑者(28)は、2017年6月、東京・大田区新蒲田で車を運転中に、前を走っていた47歳の男性と口論になり、この男性を殴るなどして、重傷を負わせた疑いで、1日朝、送検された。
表容疑者は動機について、「前を走っていた男性が急ブレーキを踏んだ」と話しているが、被害者の男性は、「表容疑者の車があおってきた」と話し、両者の言い分には食い違いがあり、警視庁は、当時の状況を調べている。

スポンサーサイト

2017.09.02 | | コメント(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »