高畑淳子が長男関連質問の女性リポーターの口をふさぐ

高畑淳子が長男関連質問の女性リポーターの口をふさぐ
 女優・高畑淳子(62)が23日、東京都文京区の日本女子大で行われた主演舞台「土佐堀川 近代ニッポン―女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯」(東京・日比谷シアタークリエで10月4日~28日、演出・田村孝裕)の製作発表に出席した。

 昨年8月23日に長男で俳優の高畑裕太(23)が強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕され、後に示談が成立し不起訴になった騒動から、ちょうど1年の節目での会見。高畑は、関連質問を試みた女性リポーターの口を自らの手でふさいでシャットアウトする一幕があった。

 加島銀行、大同生命、女子大学校(後の日本女子大学)の設立に参画した明治期の女性実業家・広岡浅子の生涯を描く作品。同作に関係ない質問はNGという事前アナウンスがあったが、9回転んでも10回起き上がればいい、との精神「九転十起(きゅうてんじゅっき)」を胸に生きた女性を演じる高畑に対し、直截的な表現を避けた「転んで、立ち上がったのか」といった質問が相次いだ。

 笑顔を浮かべながら、質問を受けることにどこか恐れを抱いているような様子の高畑は「自らの人生で転んだ回数」を問われ「あまり数えたことはないですけど、(ヒロインと)同じくらい転んでいると思います。でも気が付いたら忘れていた。私の友達に都合の悪いことは全て忘れるという人がいるんですけど、そういう立ち上がり方のような気がします。時間がかかりますし、ものすごくしつこいタチなので『絶対忘れない』ということを死ぬまで忘れないと思います。でも、今は忘れる瞬間がこうしてありますので、稽古場でものを考える時間がありますので、ありがたいです。死ぬ時は(言いたいことを)言って死にます」などと語った。

 ヒロインは、娘(三倉茉奈)が反抗期になる設定でもあり「お子さんにも反抗期は…」との問い掛けに対して、高畑は質問した女性リポーターの口を自らの手でふさぐ猛ディフェンス。いずれも笑顔の和やかムードではあったが、直後に高畑は「あ、ごめんなさいね! お化粧が…。暴力的ですよね。ごめんなさい」とお詫びしつつ「ごめんなさい。皆さんもお仕事だと分かりますけど、お察しください」とお願いした。

 浴びせられる質問に、娘役の三倉茉奈(31)は「お母さんをいじめないで」とフォロー。田山涼成(66)からは「あと2、3年もすれば忘れるよ。笑ってりゃすんじゃう」とエールが送られたが、高畑は「女を分かってないねぇ~」と笑顔で返していた。

 2015~16年にNHK連続テレビ小説「あさが来た」(主演・波瑠)でも同原作が映像化された作品。他の共演に赤井英和(58)、南野陽子(50)、葛山信吾(45)、紫とも(52)、篠田光亮(35)、越智静香(46)ら

追伸  皮肉なことに、ネットビジネスマンにとって彼女はアクセス神といえます。

現金自動収集ツール「Lis  Colle」あげます


チャンスです!!

インストールするだけでパソコンが現金を収集してくれる

新ツール「Lis  Colle」が満を持して登場です。


 ★ http://kcvzlrn5.iqservs.com/senkin?r=69&u=4483 ★ 


こちらを今回は限定50名だけですが、

「完全無料」で体験してもらうことにしました。

※先着順なのでお急ぎください

※50名のダウンロードが終わったらサイトは閉じます。

「現金自動収集」←体感してみてください。

★ http://kcvzlrn5.iqservs.com/senkin?r=69&u=4483 ★ 

※バックテストの結果では最高額で

「5日で26万円」という結果がでています。

※このテストももちろん、PCにインストール後、

なにもせず放置しっぱなしでこの結果です。


お急ぎください

★ http://kcvzlrn5.iqservs.com/senkin?r=69&u=4483 ★ 
                                                    

スポンサーサイト

2017.08.23 | | コメント(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »